CRMにおける電話の課題

  • 課題01

    活動⼊⼒の⼿間、徹底と漏れ

    CRMは、活動履歴の⼊⼒という苦⾏なし にはその真価を発揮できません。しかし
    ・⼊⼒の⼯数の⼿間
    ・外出時の⼊⼒漏れ
    ・デバイスやツールが異なる際の⼿間

    など、本来営業パーソンが⼼⾎を注ぐべき でない事に時間を取られてしまいます。そ の結果、情報粒度によっては記載しないと いう事もしばしば起こります。
  • 課題02

    データ不全 / ブラックボックス化

    どれだけ運⽤を徹底しようとも、マンパ ワーでは限界があります。
    ・⼊⼒データ、粒度の偏り
    ・内容の主観的なフィルター
    ・都合の悪い内容の秘匿

    などにより、正確なデータが徹底されず、 顧客管理がブラックボックス化されます。 また、⼈によって⼤幅に記載の情報粒度が 異なります。
  • 課題03

    リモートや携帯デバイス対応

    リモートや在宅、訪問時など、営業パーソ ンの活動シーンは急速に変化しており
    ・ネットやデバイスなど環境準備
    ・在宅の活動状況が⾒えない
    ・携帯電話のログや管理がとれない

    などの問題が起こっています。管理者に 取っては⼤きなストレスになり、同時に営 業パーソンにとっても教育や評価が難しい という課題があります。

Comdesk for Salesforceで
全て解決できます。

Salesforce上から、Click to Callや録⾳、
活動履歴の⾃動⽣成が可能になり、
AIテキスト化しさらに要約。
(ver1.6でリリース)
着信時の顧客情報ポップアップに対応。
活動履歴が紐づきます。
携帯回線での発信や録音に対応
した唯一のソリューション(特許取得済)
リモートでも即座に安定した環境に、
通信費を大幅削減します。

Salesforceとの同期イメージ

ComDeskだけの携帯連動の特徴

  • 携帯の通話履歴を自動で残す

    携帯電話で話した内容が録音されクラウドにストレージ、リード同期すれば活動履歴が自動生成されます
  • Webアプリケーションからの 携帯Click to Call

    PCからの操作で、スマホの遠隔操作が可能になります。生産性が上がり、日々の活動量が増加します。
  • 通話料金を定額化

    かけ放題により、どれだけアウトバウンドコールしても4,000円に定額化。圧倒的なコスト削減が可能です。

特許技術により
ComDeskならではのメリット

携帯通話ログから活動履歴の自動生成、コストの定額化が可能

洗練された機能で効率化アップ!

Click to Callですぐに架電できる!
  • STEP01
    ComDeskIDでログイン
  • STEP02
    電話番号をクリック
  • STEP03
    電話をかける
リードページから1クリックで
架電可能!架電効率180%UP
電話番号をクリックして電話が
立ち上がり、発信業務可能
活動履歴のレコードで簡単現状把握!
  • STEP01
    通話が終わったらメモを記載
  • STEP02
    メモが自動反映
リード、取引先、商談などの
活動履歴に通話履歴が残せる
通話中に通話内容の
メモも記載可能!
記載した内容は企業の
詳細ページに反映
着信時ポップアップにてお知らせ!
着信時に電話番号からリード、商談、取引先から該当する ものを自動表示
複数ヒットした場合は 選択肢を表示し、 クリックで選択させる
通話終了時に 活動履歴を追加

ComDeskシリーズ導入事例

ComDesk for Salesforce
に関するお問い合わせ・お申し込み
03−4413−8040
受付時間 平日10:00~18:00
ページトップへ